スポンサーサイト

2014.07.15 Tuesday  
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    思い通りにはいかない

    2014.06.11 Wednesday 20:57 
    0

      これまでのことを

      改めて思い返してみても

      生きているうちには

      思い通りにいかないことが

      山程あります



      どちかと言えば

      思い通りにいくことの方が

      遥かに少ない



      考えてみたのですが

      そもそも『思う』という自体が

      有り得る限界を超え

      欲張っているからなのでは?と

      最近つくづく感じています



      ろくすっぽ努力もしてないのに

      『成功するはず』とか

      『合格するはず』とか思ったり

      自分がこれだけ好きなのだから

      相手もきっと自分のことを

      『好きなはず』と思ったり



      何の根拠があって

      そう『思った』のでしょう



      要は何の根拠も無しに

      思い通りになる筈はなくて

      仮に根拠があったとしても

      肝心なところで

      失敗することだってありますし

      決して100%と

      いうことなど有り得ません



      最近よく実感します



      自分は欲張りだと

      身の程知らずだと

      あつかましいんだと



      結果が欲しいのであれば

      やっぱりそれは

      努力する、頑張るしかありませんし

      それでももっと努力している人が

      頑張っている人がいるんです



      勝てたらそれは運が良かっただけの話で

      そもそも努力したからと言って

      報われる保障も無いんです



      冷たい言い方かも知れませんが

      俗にいう『努力したら必ず報われる』は

      非現実的で無責任だと思っています



      『天は自ら助くる者を助く』といいます

      頑張っている人を天は助けてくれるでしょう

      でも、保障してくれる訳では無い



      だから

      精一杯やった結果で

      ダメだったら諦めればいい

      納得すればいい

      精一杯やったのなら

      それ以上、何が出来ますか

      残念との気持ちはありますが

      悔いは残っていない筈

      また次に向かって精一杯頑張れば

      いいじゃないですか



      と、わたしは自分に

      そう言い聞かせています

      そう言い聞かせることにしています



      所詮、未だ未だ若輩者の言うことですから

      当然ながら反対意見の方も

      大勢いらっしゃるでしょうけど・・・


       
      JUGEMテーマ:日々徒然



       
      category:思うこと | by:帯短襷長comments(3) | - | -

      素足で歩きたい

      2014.06.09 Monday 21:07 
      0
        未だ子供の時分は
        夏になれば海で遊ぶのが
        当たり前だった

        朝から夕方まで
        クタクタになるまで
        泳ぐのがとても楽しかった

        いつからか
        海に行かなくなった

        社会人に成りたての頃に
        職場の仲間やら
        学生時代の仲間たちと
        何度か泳ぎに行った記憶があるが

        それ以降、恐らく
        一度も海に行ってない

        波打ち際

        とりわけ、マリンスポーツに
        憧れている訳でもなく
        無性に泳ぎたい訳でもなく

        ただ素足になって
        波打ち際を歩きたい

        ヒタヒタと歩いて
        足の裏で濡れた砂を感じたい

        真っ白な、妙に冷たい波の泡に
        足の指を擽られたい

        何も無くていい
        ただ素足で

        ただ素足で歩きたいだけ




        ■ 関連記事
        両手を広げて
        梅雨の去る空
        あこがれ
        涙はとまらないけど
        わたしにできるささやかな事

         
        JUGEMテーマ:季節の出来事



         
        category:思うこと | by:帯短襷長comments(3) | - | -

        速読術をマスターしよう

        2014.05.17 Saturday 08:58 
        0
          速読術というのがあります

          簡単に言ってしまえば
          本を速く読む方法と
          いうことになるのですが

          そもそも普通の人が
          なぜ読むのが遅いのか?ですけど
          一番の原因は
          『音読しているから』だそうです

          実際に声に出さずとも
          頭の中で『音読』してませんか?

          してますよね
          だから音読するスピード以上の
          速さで読めないのです


          速読術を身に付ければ
          単に本を速く読めるだけではなく
          脳が活性化されるので
          記憶力、理解力、思考力等が
          飛躍的に向上するんだとか


          速読術


          私には
          読みたい本が山ほどあります

          本屋とかコンビニとか行くと
          ついつい買ってしまい
          自宅には読みかけや未読の本が
          何冊もありますし

          図書館に行くのも好きだし

          基本的に私は読むのが遅いので
          高速に読む術を身に付けないと
          読みたい本の増殖に追いつかない・・・

          以前の投稿にも書いたように
          これまで自分自身の
          経験値を稼いでこなかったので
          挽回するためにも
          何とかこの技を身に付けたい


          あぁ・・・
          何としても
          速読術をマスターしたい




          ■ 関連記事
           ・経験値稼ぎ
           ・図書館へ行こう


           
          JUGEMテーマ:日々徒然


          category:思うこと | by:帯短襷長comments(3) | - | -

          経験値稼ぎ

          2014.05.05 Monday 00:23 
          0
            RPGにどっぷりと
            浸かっていたあの頃・・・


            勉強もせず
            家族と会話もせず
            食事する時間も
            寝る間も惜しんで
            ひたすら部屋に籠っては
            せっせと
            冒険の旅に出ていた

            RPG


            所詮はゲームの世界
            所詮はバーチャルと知りつつ
            無意識のうちに
            主人公のキャラに
            感情移入していた


            冒険の途中
            かなりの強敵が現れ
            挑んでも挑んでも歯が立たず
            経験値稼ぎを余儀なくされた

            飽きもせず
            何度も同じダンジョンへ行き
            手頃な敵と戦っては
            宿屋に戻って体力を回復する

            たとえ飽いていようと
            その地味な作業を
            延々と繰り返した

            経験値を増やし
            レベルを上げ
            技を魔法を覚えさせ
            レアなアイテムを得
            謎を解き明かし
            強敵を倒し
            勇者に育てあげることが
            何よりも快感だった


            やがて
            そんな環境からも離れ・・・


            ゲーム内の仮想世界で
            勇者になったところで
            何の役にも、一銭の得にも
            ならないと気付いた

            そして
            あれ程の根気と
            集中力をもってすれば
            どんな世界の
            スペシャリストにでも
            いや、真の勇者にでも
            救世主にでも
            なれるかも知れないと思った


            それ程どっぷりと
            浸かっていた


            どうせなら
            現実の自分の経験値を
            稼いでおけばよかった




            ■関連記事
             ・図書館へ行こう
             ・速読術をマスターしよう


             
            JUGEMテーマ:社会の出来事



             
            category:思うこと | by:帯短襷長comments(4) | - | -

            ぢっと手を見る

            2014.05.03 Saturday 00:24 
            0
              先日、『光と闇と』の章で
              友人の話に触れた

              その友人同様に、私も以前
              自身ではどうにもできない状況に陥り
              惑い、悩み、眠れない夜を重ねた

              改めて思えば、啄木の
              『ぢっと手を見る』という
              その心境が、当時の自分と
              今まさに闇中の友人に
              オーバーラップする


              そのような状況に
              追い込まれた自分が
              追い込んでしまった自分が
              みじめで、哀れで、可哀そうで
              愛おしくて、愛おしくて、切なくて

              そして
              自身の不甲斐なさに
              歯がゆくて、腹立たしくて
              情けなくて、やり切れなくて

              フゥ・・・っと
              ため息と共に、掌を見る

              ぢっと手を見る

              それはまるで

              伸し掛かった運命の重さを
              恨むように

              この状況から
              抜け出せる術など
              この手に
              持ち合わせていないことを
              確かめるように

              自分の無力さを
              感じ取るように


              それでも
              『ぢっと手を見る』しか
              無かったんだ


               
              JUGEMテーマ:こころ



               
              category:思うこと | by:帯短襷長comments(1) | - | -

              光と闇と

              2014.04.27 Sunday 21:21 
              0
                久し振りに会った友人

                仕事の方で
                上手くいっていないらしく
                可也落ち込んでいた

                深く立ち入れば
                傷口を広げるように思え
                さりとて
                面と向かって掛けてあげられる
                言葉も見つからず
                当たり障りない会話だけ
                交わして別れた

                同様に私にも
                闇中でもがいていた時期がある


                今苦しんでいる友へ


                  深い闇に惑い悩む夜も

                  必ず朝が巡り来る

                  都度憂うことなく

                  ただ歩くべき道を一歩ずつ

                  ただ粛々と歩け



                  それ以外に

                  何も出来なくとも



                  ただ粛々と歩け


                  光


                  やがて光が

                  闇を貫き照らすときが

                  訪れる瞬間を信じて


                 
                JUGEMテーマ:こころ



                 
                category:思うこと | by:帯短襷長comments(2) | - | -

                吾唯足知

                2014.04.24 Thursday 21:13 
                0
                  吾唯足知(われ ただ たるを しる)

                  満足することを知っていれば
                  たとえ貧しくても幸せを得られ
                  満足することを知らなければ
                  たとえお金持ちでも
                  幸せを得ることはできない

                  これで十分だ
                  自分には十分に足りている
                  もう満足だと
                  思うことができれば
                  幸せになれるという意味





                  人間は悲しいほどに
                  欲深い生き物だと感じる

                  欲しいものが
                  星の数ほどあって
                  ひとつ手に入れば
                  また新たにひとつ
                  欲しいものが現れる

                  他人が持っていれば欲しくなる

                  持っていないと
                  みじめになる
                  不安になる

                  他人のよりも
                  いいものが欲しくなる

                  他人が2個持っていれば
                  3個欲しくなる

                  いいと聞けば欲しくなる

                  新型と聞けば欲しくなる

                  限定と聞けば欲しくなる

                  便利と聞けば欲しくなる

                  レアと聞けば欲しくなる


                  人間は
                  いつまで経っても
                  尽きることのない
                  欲の塊だとつくづく感じる

                  可哀そうな生き物だと
                  つくづく感じる


                   
                  JUGEMテーマ:こころ



                   
                  category:思うこと | by:帯短襷長comments(1) | - | -

                  8 × 8 = 64

                  2014.04.23 Wednesday 00:16 
                  0
                    突然ですがクイズです

                    8 × 8 = 64

                    これはどんな意味でしょう?
                    ※ 『はっぱ64の法則』とは関係ありません


                    ヒントは、
                    これを言葉で表すと
                    『 蜂と蜂  掛け合わせても  虫は虫 』



                    正解は、この記事の最後で!



                    さて、蜂の話です

                    近所にある木に
                    この時期になると
                    蝶やら蜂やら沢山がやってきて
                    にぎやかになります

                    中には巨大なスズメバチもいるので
                    とても危険です
                    年に一回は駆除しているようですが
                    翌年にはまた登場します


                    蜂は光や匂いに反応するそうで
                    この木に集まるのも
                    樹液の匂いに誘われてのこと

                    ここでちょっと疑問があって
                    一口に匂いに反応すると言っても
                    反応の仕方にも色々あります

                    そもそも匂いという概念ではなく
                    単に本能的にごく限られた種類の匂い成分に
                    反応しているだけなのか

                    それとも全ての匂いを
                    匂いとして嗅ぎ分けた上で
                    好みの匂いに誘われているのか

                    前者だとすれば
                    動物的というよりは
                    むしろ機械的なセンサーの
                    イメージですし

                    後者だとすると
                    私たちが焼肉とか焼き鳥とかの
                    匂いに誘われて、ふらふら〜っと
                    お店に入っていくようなイメージ

                    どちらなんでしょうね


                    では、クイズの正解です

                    意味は
                    ・蜂と蜂を掛け合わせたところで所詮虫でしかない
                    ・悪いもの同士が寄り集まっても良くなることはない
                    ・同じことや似たようなことをやっても変革はできない
                    です

                    私が考えたんですけど
                    どうですか?


                    生きている間には
                    自分を変えなければならない
                    自分が変わるしかないという
                    場面が必ず訪れます

                    そんなとき
                    これまでと同じことや
                    似たようなことをやっていても
                    決して変わることは出来ません

                    半ば強制的にでも
                    習慣を変える(違う習慣をつける)とか
                    人間関係を含めて自分を取り巻く環境を変えるとか
                    これまでやってこなかったことに
                    チャレンジするとか等
                    自分にはなかった何かを
                    自分に掛け合わせる必要があります


                    『 蜂と蜂  掛け合わせても  虫は虫 』

                    蜂は虫です
                    蜂を虫以外にするには
                    掛け合わせるものを
                    蜂以外にするしかないのです


                     
                    JUGEMテーマ:日々徒然



                     
                    category:思うこと | by:帯短襷長comments(1) | - | -

                    手紙

                    2014.04.18 Friday 01:00 
                    0
                      手紙

                      ブログを始めようと思った理由のひとつ


                      数十年後に
                      もしまだ生きてたらの話


                      年老いた自分が居て

                      縁側で日向ぼっこしながら
                      暇だなぁって
                      足の爪でも切りながら

                      あんなことがあったなぁ
                      こんなこともあったなぁって
                      昔を懐かしんでいる自分が居て


                      あの時は
                      楽しかったなぁって
                      そうそうあの時は
                      苦しかったんだよなぁって
                      懐かしんでるときにふと思い出す

                      そう言えば
                      ブログっていうやつを
                      しばらく書いてた時期あったなぁ
                      未だ残ってるかなぁなんて
                      奥からパソコン引っ張り出してきて


                      何てブログだったかな・・・

                      漸く思い出して
                      検索してみたらヒットした

                      おっ!まだ残ってたよって

                      少しニヤニヤしながら
                      少しドキドキしながら
                      自分の書いたブログに
                      数十年振りのご対面

                      律儀に
                      第1話から読み始める


                      この事件、あったあった
                      この頃だったんだなぁ・・・

                      あぁ・・・
                      こんな事考えてたんだ(笑)

                      えっ!ウソ〜(笑)

                      この記事書いたの
                      何となく覚えてる気がする・・・(笑)

                      って、ちょっとだけど
                      暇つぶしになる筈

                      で、時間が経つのも忘れて
                      この記事までたどり着いたところで

                      そんな理由でブログ始めたんだ・・・
                      バカだなぁ(笑)って


                      そろそろ夕飯の時間でしょ
                      続きはまた明日でいいから
                      最終話まで読んでくださいね


                       
                      JUGEMテーマ:日々徒然



                       
                      category:思うこと | by:帯短襷長comments(2) | - | -

                      健康のありがたみ

                      2014.03.26 Wednesday 21:47 
                      0

                        すっかり春らしい

                        陽気になってきました


                        冬場は寒さだったり

                        乾燥だったりで

                        やはり春はありがたいです


                        でもその一方

                        花粉症なので

                        つらい一面もあるんですが・・・


                        ときどき両親と電話で話すんですけど

                        毎回出てくる言葉が

                        「健康が一番」、「健康は宝物」、

                        「健康はお金では買えない」です


                        年を取ってくると

                        体のどこも悪くないっていうのは

                        殆どあり得ないことで

                        どこかしらは「痛い」とか「痒い」とか

                        何かしら正常ではないのが常


                        そんな状態になって初めて

                        健康のありがたみが

                        しみじみ分かるものなのです


                        痛い思いをしたり

                        入院したり

                        手術をしたり

                        不自由な思いをして

                        やっと健康の大事さを

                        理解できるようになり

                        改めて意識するようになるもの



                        貧しくてもいい

                        贅沢なんか出来なくてもいい

                        欲しいものなど買えなくてもいい

                        健康でありたい

                        心の底からそう感じています


                        健康でありさえすれば

                        何とかなるものだと

                        心の底からそう感じています






                        category:思うこと | by:帯短襷長comments(1) | - | -

                        管理人プロファイル

                        OBI NI MIZIKASHI の購読
                         RSS で購読する             
                        メールで購読する            

                        カレンダー
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>
                        ブログ内検索
                        月別アーカイブ
                        カテゴリー
                        ブログ内ランキング
                        最近のコメント

                        お気に入りブログ集

                        注目
                        ご訪問者
                        にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
                        blogramのブログランキング
                        ブログパーツ


                        PR
                        推薦
                        リンク


                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM