スポンサーサイト

2014.07.15 Tuesday  
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    思い通りにはいかない

    2014.06.11 Wednesday 20:57 
    0

      これまでのことを

      改めて思い返してみても

      生きているうちには

      思い通りにいかないことが

      山程あります



      どちかと言えば

      思い通りにいくことの方が

      遥かに少ない



      考えてみたのですが

      そもそも『思う』という自体が

      有り得る限界を超え

      欲張っているからなのでは?と

      最近つくづく感じています



      ろくすっぽ努力もしてないのに

      『成功するはず』とか

      『合格するはず』とか思ったり

      自分がこれだけ好きなのだから

      相手もきっと自分のことを

      『好きなはず』と思ったり



      何の根拠があって

      そう『思った』のでしょう



      要は何の根拠も無しに

      思い通りになる筈はなくて

      仮に根拠があったとしても

      肝心なところで

      失敗することだってありますし

      決して100%と

      いうことなど有り得ません



      最近よく実感します



      自分は欲張りだと

      身の程知らずだと

      あつかましいんだと



      結果が欲しいのであれば

      やっぱりそれは

      努力する、頑張るしかありませんし

      それでももっと努力している人が

      頑張っている人がいるんです



      勝てたらそれは運が良かっただけの話で

      そもそも努力したからと言って

      報われる保障も無いんです



      冷たい言い方かも知れませんが

      俗にいう『努力したら必ず報われる』は

      非現実的で無責任だと思っています



      『天は自ら助くる者を助く』といいます

      頑張っている人を天は助けてくれるでしょう

      でも、保障してくれる訳では無い



      だから

      精一杯やった結果で

      ダメだったら諦めればいい

      納得すればいい

      精一杯やったのなら

      それ以上、何が出来ますか

      残念との気持ちはありますが

      悔いは残っていない筈

      また次に向かって精一杯頑張れば

      いいじゃないですか



      と、わたしは自分に

      そう言い聞かせています

      そう言い聞かせることにしています



      所詮、未だ未だ若輩者の言うことですから

      当然ながら反対意見の方も

      大勢いらっしゃるでしょうけど・・・


       
      JUGEMテーマ:日々徒然



       
      category:思うこと | by:帯短襷長comments(3) | - | -

      スポンサーサイト

      2014.07.15 Tuesday 20:57 
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment
        ほんとに、そうですね
        なかなか、思い通りに行きません
        思い通りに行かないことが、当たり前なんじゃないかと、思うこともあります
        できるだけのことをしたなら、あとは
        のんびり待つことにしています^^
        • k-24
        • 2014/06/12 4:33 PM
        思い通りに生きるのは、人生難しいと思います。
        最初から諦めるのは、悔しいし勿体無い気もします。
        出来る事をしたなら、あとは運を待つ。
        英気を養って、また次に歩き出す。
        私も前向きにと、そう感じています。


        そうですね、思い通りに行かないことはたくさんありますよね。
        でも、思うことは欲張りでも、身の程知らずでも、無いんじゃないでしょうか?
        無理なことでも、思うから、少しでも叶うほうへ動いていくんじゃないのかなって。
        出来る限りのことをしたら、後は、人に優しく、自分にも優しく過ごしていれば、運が向いてくるような気がします。
        で、それでも、そちらへ向かわなかったら、
        きっと、そっちへ進んだら、災難が起きたからかも知れないから、あえて、思いが叶わなかったんだって思うことにしてます。かなり、楽天的思考かも^^;

        あと、「努力が叶う」は、
        正しいベクトルで、正しい量の努力をしたら
        がまず前提だそうです。
        たとえば、私が、写真が好きだからって、今からプロ写真家を目指すとしたら、そもそものベクトルが間違っているから到達しないことに。それでも、努力をすれば、多少の進歩はあるから、ベクトルが間違っていることに気付かない人も多いそうです。
        自分をまず、客観的に見て、ベクトルが正しい方向か、目指す方向が適正かを見定めるのも大事かもって思ってます。
        長々と、失礼しました。








           

        管理人プロファイル

        OBI NI MIZIKASHI の購読
         RSS で購読する             
        メールで購読する            

        カレンダー
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>
        ブログ内検索
        月別アーカイブ
        カテゴリー
        ブログ内ランキング
        最近のコメント

        お気に入りブログ集

        注目
        ご訪問者
        にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
        blogramのブログランキング
        ブログパーツ


        PR
        推薦
        リンク


        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM